店長BLOG

ベルリュバンは、人とペットの美容と健康をサポートし管理栄養士の視点から、フルボ酸や珪素を使った体に優しいサプリメントをご紹介しています。

前へ
次へ
ベルウォーターのお買い求めはコチラから
お買い物はコチラから
プラセンタについて

プラセンタとは『胎盤』のことです。

プラセンタとは哺乳動物の胎盤のことで、医薬品の世界ではこの英名(placenta)がよく使われています。 胎盤は妊娠中の胎児を包む羊膜と、子宮とを結ぶところに位置する円盤状の妊娠中に臨時につくられる臓器です。人間を除くほとんどの哺乳動物が出産後に胎盤を食べてしまいます。これは血の臭いを消すためという説もありますが、産後の体力回復に役立てるとの説が現在有力視されています。胎盤の一部である「ヘソの緒」をとっておくのは今では記念品としてですが、その昔は特効薬として使う目的であったと言われています。この効果に着目し、現在様々な種類のプラセンタ商品が開発・販売されています。

プラセンタの働き

■最も注目されている若返りの効果
詳しいメカニズムは未だ解明されてはいませんが、プラセンタに含まれる多くの栄養素や生理活性物質によってもたらされていると考えられています。
■アンチエイジングに最適な効果
アンチエイジングには「抗酸化」「ホルモン調節」「抗ストレス」といった要素が重要になりますが、プラセンタはこのアンチエイジングに最適な効果を発揮します。
■抗酸化作用
プラセンタは高い「抗酸化」作用を持つことが研究で分かっています。ちなみに抗酸化作用をもつ成分としてビタミンCやE、アントシアニン、イソフラボン等が有名です
■活性酸素を除去する力
プラセンタは体内で過剰に発生した活性酸素を除去する「活性酸素除去作用」作用を持つので、体に良い影響を与えます。
■ホルモンバランスを整える力
プラセンタにはホルモンを適正な状態にする「ホルモン調節」の働きがあり、身体への悪影響を取り除くと共に、アンチエイジングとしての効果が見込めます。さらに精神を安定させる「抗ストレス」の効果もあると言われていますので、現代人の強い味方であると言えるでしょう。
また、疲労回復や肝臓機能の改善などの効能もあり、女性だけでなく男性にも効果があることがわかります。

プラセンタの効果一覧

以下の働きがあることが多くの研究者によって解明されています。
●プラセンタ効果
免疫賦活・抗炎症・活性酸素除去・基礎代謝向上・内分泌調整・血圧調整・疲労回復・強肝・解毒・血行促進・細胞賦活・抗アレルギー・創傷回復促進・体質改善
●美容効果
美白・ターンオーバー促進・抗アレルギー・抗炎症・ニキビ

プラセンタの主な成分

主な栄養因子と栄養素とその効能は下記の通りです。
成長因子
特定の細胞の増殖や分化を促進する内因性タンパク質の総称です。細胞の新陳代謝を促すスイッチのような働きを持ち、少量でも効果を発揮するのが特徴です。
HGF(肝細胞増殖因子)、EGF(上皮細胞増殖因子)、NGF(神経細胞成長因子)、FGF(線維芽細胞増殖因子)、IGF(インシュリン様成長因子)、IL‐1、IL‐2、IL‐3、IL‐4等
■アミノ酸
プラセンタエキスには、20種類のアミノ酸が含まれ、それが多種多様のたんぱく質を構成しています。
ロイシン、リジン、バリン、スレオニン、イソロイシン、グリシン、アラニン、アルギニンなど
■タンパク質
プラセンタエキスのタンパク質は20種類のアミノ酸が結合して構成されます。
アルブミン、グロブリンなど
■脂質・脂肪酸
脂質は、細胞膜、角膜、ホルモンなど、身体の細胞を作る栄養素となります。また、ビタミンA・D・Eなどの吸収を助ける作用があります。
コレステロール、ホスファチジン酸、ラウリン酸、バルミチン酸など
■糖質
細胞の構造を維持し、身体のエネルギー源になるための重要な栄養素です。特に脳は血液中のブドウ糖をエネルギー源とするため、欠かすことのできない栄養素になります。
グルコース、ガラクトース、ショ糖など
■ビタミン
身体の様々な生理機能を調節し、代謝をスムーズにする働きがあります。生活習慣病を予防する働きがあり、また体内で作ることができないため、適度な摂取が必要になります。
ビタミンB1、B2、B6、B12、C、D、E、ナイアシンなど
■ミネラル
血液・体液の調整などさまざまな働きをします。タンパク質・糖質・脂質・ビタミンと並び、人体の五大栄養素の一つとされています。
カルシウム、ナトリウム、カリウム、リン、マグネシウム、亜鉛、鉄など
■核酸
遺伝子の修復や、新陳代謝の調整に働く栄養素です。 アンチエイジングに大きく作用する栄養素であり、もともと肝臓で合成されますが、20歳を過ぎると少なくなり、40歳を過ぎると急激に減少するため、これが老化の促進の原因になります。失われた核酸をプラセンタから摂取することで、老化予防となるのです。
DNA、RNA、及び代謝産物
■酵素
酵素は、主に食べ物を消化や分解してくれる消化酵素と、血液を作る・心臓を動かす・体を動かすエネルギー源となる・皮膚や筋肉、骨などを作るといった生命活動に密接に関与している代謝酵素の2種類に分類されます。不足すると生活習慣病や免疫力の低下の原因になることもあります。
アルカリホスファターゼ、酸性ホスファターゼ、ヒアルロニターゼ、アデノシン三リン酸など
100種類近くが確認されています。

プラセンタについてのお問い合わせやご相談

お電話でのお問い合わせは、052-935-3522 もしくは、080-3551-9251
メールでのお問い合わせはコチラから


▼在庫限りの販売となります。ベルウォーターのお買い求めはお早めに☆

ベルウォーターのお買い求めはコチラから お買い物はコチラから
  • ペットサイトはコチラ
  • 代理店様、販売店様募集

商品ピックアップ

プラセンタ注射を受けている人の声をもとに作りました

  • メルスモン プレミアムカプセル

フルボ酸で生きるものすべてに喜びを(ペットにもOK)

  • フルボ酸含有食品 美しいしずく

フルボ酸&水溶性珪素のチカラ!(ペットにもOK)

  • フルボ酸と珪素・樹麗なしずく

ペットのために作りました。ウモペット!

  • ペットのためのウモペット

国産原料・国内製造、安心のドッグフード

  • 愛犬喜ぶオーガニックワンフード

輝く瞳とかゆくない肌へ。アイアトピー

  • 輝く瞳とかゆくない肌へ。アイアトピー

[アレルギー対応]アイアトピーデラックス

  • アレルギーのペットちゃんに!アイアトピーデラックス

プロ用!ロングセットペーパー

  • プロ用!ロングセットペーパー

関連リンク

  • お買い物はコチラから
お問い合わせフォームへ
ページのトップへ戻る